成田山の・御守り・おみくじ・絵馬

 御守り

[病気平愈]のお守りについて

成田山にはいろいろな「お守り」があります。

有名な御守りとしては、仁王門の棟梁辰五郎にまつわる「身代御守」があります。

また新勝寺の勝にちなんだ「勝御守」も、このお守りは

東日本大震災の復興を応援しています。

家族や知人友人が病気や入院した時には、

病気が早くなおります様に又完治します様にと

「病気平愈」(びょうきへいゆ)のお守りがあります。

この「病気平癒」のお守りについて、今日は平愈の[]に注目しました。

このお守りを良く見ると「病気平癒」ではなく「病気平愈」となっています。

平癒(へいゆ)の「ゆ」の漢字には、疒(やまいだれ)がありません。

即ち病(やまい)が無いのです。

最初は中国の漢字を使用しているのだと思っていましたが、

これにはもっと深い意味がありました。

やまいだれ(疒)が無い。病が無い(疒が無い・病が無い)

ちょっとシャレていませんか?

 

      [平癒]とは

       病気が治ること。全快。

          病が癒えて何事もない状態に回復すること。病気が全快すること。

 

左は成田山の病気平の御守りです。右は他の社寺の病気平癒の御守りです。

やまいだれがないを使用しているのは成田山だけでしょうか?



     おみくじ

成田山の「おみくじ」の特徴は

大吉 吉 半吉 小吉 末吉 末小吉 凶

***七段階***

大凶がない又小吉が半吉より順位が低い 

最近「大大吉」のおみくじが話題になりました。

大吉では満足出来ないのでしょうか?

 

おみくじを読んだ後あなたはどうしますか?

「おみくじ納めどころ」に結んでいる方を多く見かけます。

家に持ち帰る方は、ほとんどいないようです

 

成田山のおみくじの一番下には

「おみくじはお持ち帰りになり、願いがかなったのち、

納めにお参りされることが正しい古来の習わしです。」

結ぶ派か? 持ち帰り派か? これからあなたはどうしますか?

同じ吉でも番号が異なると

内容も異なります 

 

裏面には英語中国語韓国語が

記入されたおみくじもあります 

 


ダウンロード
詳しい事を知りたい方はダウンロードして下さい。ガイドD
おみくじの順位
成田山のおみくじHP.pdf
PDFファイル 222.5 KB

*****嬉しい嬉しいおみくじ*****

不安多き世相の為か、最近は「大吉」の上に「大大吉」や「凶」をなくしたりと、

運勢を占う人の幸福感を高めています。

京都市伏見区の城南宮のおみくじの[大大吉]には

方位の運勢は「八方障りなし」願い事は「前途開け大願成就すべし」

また伏見稲荷大社のおみくじには   

「大大吉」のほかに「向大吉」「凶後大吉」などがあるそうです。

凶後大吉とあれば、希望を持って頑張れますね。    

       

絵 馬


国際色豊かな成田山の絵馬

光明堂では、何と言っても[恋愛成就絵馬]

「愛染明王に良き恋人が見つかりますようにと!」

絵馬を奉納し堂内に入り愛染明王に手を合わせましょう。

 

出世を望む方は、出世稲荷で絵馬を奉納いたしましょう。

名刺を忘れないように!