聖徳太子堂

成田山 聖徳太子堂

1992年建立の聖徳太子堂

仏教興隆の祖である聖徳太子の理念に基ずき世界平和を願って建立した。

この八角形の形を見れば、法隆寺の夢殿が浮かびますね。

何故お寺に聖徳太子堂があるのでしょうか?

聖徳太子は、飛鳥時代の皇族であり政治家で、推古天皇の摂政として政治を司りました。

そして全国に数多くのお寺を作り仏教を広めました。

このことから聖徳太子は僧侶ではありませんが、

多くのお寺に聖徳太子堂が建立されているようです。

 

聖徳太子は一体幾つぐらいのお寺を建立したのでしょうか?

聖徳太子建立七大寺(しょうとくたいしこんりゅうしちだいじ)

聖徳太子建立の伝承のある下記七つの寺の総称です。

法隆寺(斑鳩寺)・広隆寺(蜂丘寺)・法起寺(池後寺、尼寺)  

四天王寺中宮寺(尼寺)・橘寺(聖徳太子生誕地)・葛木寺(尼寺)

聖徳太子建立四十六ヶ寺は、飛鳥時代に建立された。

聖徳太子ゆかり(太子建立)の寺です。

日本書紀に「有寺四十六所」と記述があります。

この様なことから聖徳太子建立の寺院を特定する為に

学者による考査が盛んに行われたようです。

本来の聖徳太子建立四十六ヶ寺を特定するのは難しく、

考査する毎に増え続け現在では300数ケ寺が 

「太子建立」ではないかと伝えられています。

 

堂内の壁画

聖徳太子像

大山忠作画伯の壁画が堂内六面にあります。

上の写真では牡丹・白鷺・菊が見えます。

堂内六面には「白鷺(しらさぎ)」「(はす)」「(さくら)」「牡丹(ぼたん)」「(きく)」「(かえで)」の壁画が



手前左壁画

手前右壁画


ダウンロード
詳しい事を知りたい方はダウンロードして下さい。ガイドA
聖徳太子堂内部・大山忠作画伯の絵・舞楽と雅楽
聖徳太子堂HP.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 687.2 KB
ダウンロード
詳しい事を知りたい方はダウンロードして下さい。ガイドB
聖徳太子堂が何故お寺にあるのか?
聖徳太子HP.docx
Microsoftワード文書 22.9 KB

聖徳太子報恩大法会

    4月第三日曜日(雨天の日は舞楽・雅楽は中止となります)

聖徳太子報恩大法会の時に、古式豊かな踊り舞楽

迦陵頻(かりょうびん)(左方の舞)

 

成田山職員の雅楽部

ダウンロード
詳しい事を知りたい方はダウンロードして下さい。ガイドC
雅楽・舞楽・歌謡
仏教と雅楽HP.docx
Microsoftワード文書 1.2 MB

雨仕舞い

火焔宝珠

聖徳太子堂の火焔宝珠による、「雨仕舞い」(あまじまい)

八角形の露盤の上を伏鉢・受花・火焔宝珠